2016年03月11日

春よ来い!

寒の戻りの今日のいつもの森

でも春は確実にやって来ているようだ

大緋寒桜は八分咲きだろうか

zDSCN1910.jpg

zDSCN1912.jpg

zDSCN1914.jpg

zDSCN1915.jpg

ヒヨドリとメジロが一生懸命についばんでいた

ここのところ休日結構やることあって

なかなか鳥撮りに来られなかった

そろそろカワセミのカップリングの頃かなと思い

小雨でスギ花粉も少ないだろうと久々に足を運んだ

しかし

お目当てのカワセミにはお目にかかれず

代わりに遊んでくれたのは

zDSCN1888.jpg

ジョウビタキのお嬢ちゃん見っけ

zDSCN1895.jpg

zDSCN1901.jpg

このお嬢ちゃんはなかなかじっとしていてくれません

zDSCN1905.jpg

やっとポーズをとってくれました

zDSCN1907.jpg

お目めパッチリの美人さんです

今冬はルリビタキ空振り

ようやくヒタキ類に出会えました

そろそろ山へ帰るのかな

バードウォッチングの最中市役所からの放送で

3月11日午後2時46分の知らせ

黙とうを捧げた

あれから5年

被災地にも早く

春よ来い!

1962d371107da030814c.jpg







posted by KUBOCCHI at 17:29| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | バードウォッチング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月07日

晩秋、いつもの森

今日は人間ドッグでした

いろいろあって2年振りでした(^-^;

無事午前中で終わり

今日は出勤日でしたが午後はフリーでした

半年振りにいつもの森に行ってみました

その頃はアジサイが咲き誇り

鳥たちは繁殖に一生懸命でした

今日は

DSCN1785.JPG

DSCN1786.JPG

紅葉真っ盛り

季節は確実に進んでいますね

DSCN1783.JPG

ドングリと一言で片づけるには申し訳ない

クヌギのドングリ

晩秋の陽に輝いていました

もうすっかり秋

いや初冬です

ということは

鳥撮りはこれからが本番です

し〇か〇の池はもうすっかり冬鳥たちで賑わっていました

KUBOCCHIのターゲットはヒタキ類

さすがにまだ山にいるようです

でも

この鳥だけは別格です

DSCN1819.JPG

若い雄のようです

DSCN1788.JPG

DSCN1826.JPG

DSCN1817.JPG

いました

青い鳥

夕方で光が不十分で写真苦労しました(^◇^)

来春賑わせてくれるかな?

04C90B74-EA8E-4747-84AE-759A510352C2.jpg






posted by KUBOCCHI at 19:26| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | バードウォッチング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月17日

カイツブリの親子

昨日のいつもの森

夏至も間近なこの頃ドクダミ科の半夏生(ハンゲショウ)の香りが漂っていた

june3x 022.jpg
その名の通り半分化粧をしたような葉

june3x 024.jpg

夏至の頃に最盛期を迎えるからこの名前が付いたのだと

june3x 025.jpg


いつもの森はカイツブリの親子でバーダーが陣取っています

葦の林に守られてカイツブリの雛たちが元気に泳いでいます

june3 x016.jpg

june3 x019.jpg

june3x 013.jpg

雛たちはなかなかこの葦の林から出てきてはくれません

親鳥の目が光っています目

そんな中シオカラトンボが葦に止まっていました揺れるハート

june3x 012.jpg

のどかな初夏のいつもの森の1日でしたわーい(嬉しい顔)手(チョキ)





ところでこのカモ

何かわかりますでしょうか?

june3x 003.jpg

june3x 009.jpg

コガモですかね

でもとっくに渡って行っているはずなんですけどるんるん



posted by KUBOCCHI at 00:04| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | バードウォッチング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月01日

爽やかな6月のスタート

6月に入りました

いよいよ雨の季節に入るのかなという今日この頃

いつもの森は初夏の爽やかな午後

june12 031.jpg

でもまわりを見れば明らかに雨の季節到来を見せつける

june12 007.jpg

june12 008.jpg

june12 009.jpg



june12 010.jpg

あじさいが咲き誇っています

今日はまずカルガモの3兄弟

june12 006.jpg

仲良く同じ方向に顔を向けていい子ちゃんにしている姿は微笑ましいわーい(嬉しい顔)

生まれたときはきっともっと兄弟がいたはずだけど

今はこの3羽

頑張って生き残るのだぞと祈るばかりでした

そして今日はカワセミくんも現れてくれました

june12 028.jpg

june12 016.jpg

今日も雄のカワセミです

今日は小魚をゲット

june12 011.jpg

でも巣穴に運ぶことはせずに自分で食べていました

june12 022.jpg

もう一度ゲットした小魚を今度はブレンバスターで失神させます

やはり自分でおいしく頂いておりました

june12 018.jpg

子育てしているようにはやはり見えない

今年は2世は無理かなふらふら









posted by KUBOCCHI at 22:41| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | バードウォッチング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月18日

今日はカイツブリ

お昼にお得な回転寿司のランチ、限定丼に満足してわーい(嬉しい顔)手(チョキ)

そのまま近くのいつもの森へ

天気は下り坂バッド(下向き矢印)

晴れ間はあるがもくもくとした濃い雲も多くなってきた

梅雨走りのようなジメジメ感

写真を撮るにはイマイチかな

may2s 001.jpg

そんな天気の中今日一番目立っていた草花

もうすぐアジサイの季節になるであろう

さてカワセミくんはどこだ?

30分くらい歩き回ったが見つけられず

その代わりに今日はカイツブリ

may2s 006.jpg

may2s 009.jpg

そろそろ繁殖の時期

この野鳥もこの森の主(留鳥)かな

鳴き声は相変わらずすばらしい

そこへチィーという鳴き声

may2s 005.jpg

このオスは久しぶりにホバリングを見せてくれましたがカメラマンの腕が足りずふらふら

しかし、餌を運んでいる様子はないし

メスは見かけないし

今はまだ抱卵中かな?

巣立ちはまだまだのようであるるんるん




posted by KUBOCCHI at 19:04| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | バードウォッチング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月12日

五月晴れ

ゴールデンウィーク13連勤が昨日でようやく終わった

五月晴れの久しぶりの休日に足はいつもの森へ

いつの間にかツツジが終わりアヤメの季節

mayx 003.jpg

mayx 001.jpg

桜の頃から見かけなくなったカワセミ

今日は元気にオスが現れてくれた

mayx 006.jpg

mayx 016.jpg

羽繕い中のカワセミ

mayx 028.jpg

このオスは何度もダイブして羽繕いをしていた

mayx 062.jpg

mayx 077.jpg

やはり綺麗なカワセミブルー

mayx 080.jpg

mayx 085.jpg

今年の2世はこれからのようだ



posted by KUBOCCHI at 00:16| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | バードウォッチング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月02日

弥生三月に入りました

弥生三月

暖冬予想大外れの今冬だったが春めいた日もある

ようやく春の気配

先週もバードウォッチングに来てみたが

もうヒタキ類は山に帰ったのか全く姿を現さなくなった

来年の冬またおいでわーい(嬉しい顔)

今日はターゲットを決めずにいつもの森へ

野鳥の水飲み場

今日はミソサザイが出てきてくれた

チャッチャッと地鳴きがしてたのでウグイスかな思いとカメラを向けたら

misos 007.jpg

misos 008.jpg

全長10cmほどの小さい鳥

ズームアップ

misos 009.jpg

misos 011.jpg

ちょっと変な恰好だが

misos 014.jpg

ミソサザイの細かい斑点の特徴が良く出ている

すばしっこくなかなかとどまってくれない小鳥さん

次のシャッターチャンスを待っていたら

初めましてのお客様るんるん

misos 016.jpg

ヒレンジャク(緋連雀)

この森で初めて見た揺れるハート

十数羽の群れが渡ってきた目

高所にいるのと移動が速いのとでなかなかシャッターチャンスがない

ようやく撮れた1枚

またチャンス来るかな?


これからはカワセミのカップリング求愛行動巣立ちのシーズン

misos 027.jpg

misos 032.jpg

このカワセミの女の子を中心に動くことでしょうわーい(嬉しい顔)手(チョキ)



posted by KUBOCCHI at 20:50| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | バードウォッチング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月17日

エナガの水飲み

昨日のバードウォッチング

エナガの水飲みが撮れました

engs 005.jpg

engs 006.jpg

engs 007.jpg

engs 008.jpg

時間があまりなかったので

今日はこれだけふらふら
ラベル:エナガ
posted by KUBOCCHI at 10:09| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | バードウォッチング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月10日

綺麗に撮れました

昨日のバードウォッチング

綺麗に撮れた

ルリビタキ♀

rbks 008.jpg

3連写

rbks 009.jpg

rbks 010.jpg

rbks 011.jpg

♂は出てきてくれない

次はカワセミ

rbks 016.jpg

rbks 020.jpg

rbks 021.jpg

こちらも♀

この日愛犬凛太(リンリン)と散歩しているとき

ジョウビタキ♀しかも二羽飛んできて何か争っていた

縄張り争いのようだ

写真は…

カメラを持ってなかったふらふら

野鳥の世界はそろそろカップリングの季節揺れるハート






posted by KUBOCCHI at 22:47| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | バードウォッチング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月02日

2月になりました

2月になった

明日は節分

ルリビタキが見られるのもあと1か月くらいだろう

寒かったけどいつもの森へ

今日は夕方出かけなければならないので

1時間ちょっとしかバードウォッチングできない

それなのになかなか現れてくれないルリビタキ

xyzz 010.jpg

木の枝や葉っぱに隠れてパッチリお目目が見えている女の子

xyzz 002.jpg

苔の生えた岩にたたずむ

今日のシャッターチャンスはこれだけ

その代わりに今日はヤマガラがサービスしてくれた

xyzz 003.jpg

水浴びにやってきたヤマガラ

xyzz 006.jpg

ヤマガラは漢字で書くと山雀

スズメに似ているが羽がカラフル

xyzz 008.jpg

もっと見ていたかったが今日はここまでふらふら




posted by KUBOCCHI at 16:45| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | バードウォッチング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月19日

バードウォッチング真っ盛り

今年3度目のバードウォッチング

いつもの森はもう野鳥たちのシーズン真っ盛りるんるん

タレントさんが目白押し目

今日は2週間前チラッと見かけたジョウビタキを狙って来てみたのだが

出迎えてくれたのアオゲラexclamation

yyyx 007.jpg

yyyx 012.jpg

頭に赤いモヒカンがあるので男の子

丸い穴は巣穴かな?

yyyx 022.jpg

カワセミももちろんいます

yyy x002.jpg

葦にとまった女の子

さてルリビタキはどうかな?

雄がいましたがすぐいなくなりでもどこかで囀っている

しばらく待っていると

yyyx 017.jpg

ルリビタキ女の子

雄が呼んでいたのか?

雄と違って地味な配色

でも脇腹の所にある黄色いラインは特徴だね

初めて見た

yyyx 024.jpg

恥ずかしがり屋なのかピントが合った瞬間いなくなるちっ(怒った顔)

yyyx 027.jpg

yyyx 031.jpg

苦戦して撮れたアップショットふらふら

でも自分としては不満足もうやだ〜(悲しい顔)

また再挑戦することにした

更に厄介なタレントさん

日本で1,2を争う小さい鳥で尚且つじっとしていない

鳴き声はその身体の大きさから想像つかないほどけたたましいグッド(上向き矢印)

その名はミソサザイるんるん

yyyx 032.jpg

yyyx014.jpg

アップは無理だったバッド(下向き矢印)

来週天気が良ければルリビタキ雌とミソサザイ再チャレンジしようかな

それからジョウビタキもわーい(嬉しい顔)手(パー)


















posted by KUBOCCHI at 19:52| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | バードウォッチング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月12日

リベンジ、ルリビタキ

1週間前の鳥撮り始め

ターゲットのルリビタキを見つけるも撮ることは叶わずちっ(怒った顔)

今日はそのリベンジにいつもの森へやってきた

x16.jpg

x34.jpg

快晴ではあるが関東特有の冬晴れ晴れ

北風が強く寒い一日ふらふら

でも気合いを入れて他の野鳥には目もくれず

ルリビタキのポイントへ一目散グッド(上向き矢印)

ポイントに着くと先客のバーダーが3,4人カメラを構えていた

そこへおじゃまさせてもらった

ものの10分も経たない頃目

x02.jpg

x10.jpg

クヌギorコナラ?の倒木にちょこんと鎮座するスター、ルリビタキの男の子

まるで僕を撮ってもいいよとばかりにポーズをとってくれるモデルさん

先週の苦労は何だったのか?

じゃぁとばかりにシャッター押しまくりるんるん

x19.jpg

x22.jpg

x27.jpg

x28.jpg

その名の通り瑠璃色の羽、背中、頭

カワセミブルーとはまた違った素晴らしい色

胸は白いが黄色のラインがおしゃれ

x49.jpg

この枝に掴った細い手というか指

パッチリお目目揺れるハート

この時期にしかお目にかかれないもうひとつの青い鳥

x33.jpg

今日唯一日向に出てきてくれた1ショット

x43.jpg

x55.jpg

寒かったけどルリビタキ三昧

満足できるバードウォッチングだったわーい(嬉しい顔)手(チョキ)

ラベル:ルリビタキ
posted by KUBOCCHI at 19:17| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | バードウォッチング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月06日

2015鳥撮り始め

年末年始を元旦以外全部仕事だったので

昨日今日と年始休みを貰った

昨日は天気も良かったので2か月振りにバードウォッチングるんるん

v007.jpg

ここはR246某陸橋がすぐ左手を走るいつもの森

落葉樹の葉が落ちて野鳥を探しやすくなった目

まず出迎えてくれたのはコゲラ

v001.jpg

側頭部に赤い班があるからコゲラの男の子exclamation

v006.jpg

偶然同じ場所にコゲラの女の子がやってきた(赤い班がない)

コゲラは動きが早く同じ場所にほとんどいないので自分で撮っていてびっくりがく〜(落胆した顔)

ちなみに自分は三脚でカメラを固定しない

手ブレはあるが動きの速い野鳥に合わせるにはこの方が自分としてはやりやすい

今日のターゲットはルリビタキ揺れるハート

昨年は出会えなかったがもう渡って来ているはず

探し歩いていたらキセキレイが水面を散歩

v012.jpg

今日のベスト3ショットの一つかな手(チョキ)

キセキレイも動きが早くなかなか綺麗に撮れない

初めて綺麗に撮れたかも

v017.jpg

地面に群れで餌をついばんでいたカワラヒワが厚木基地から飛んできたスーパーホーネットという

大きな鳥みたいな物の爆音に驚き木の上に逃げたところ

ちょっと桜の枝が邪魔ですが…

ルリビタキなかなか発見出来ない

過去に居た場所を重点的に探していたら

v025.jpg

シロハラがツグミの仲間独特の挙動不審な動きをしていた



R246の陸橋の裏側に行ってみたらバーダーが3人カメラを構えていた

ルリビタキいましたグッド(上向き矢印)

今年は出会えた

シャッターチャンスを狙い悪戦苦闘ちっ(怒った顔)

茂みに居るのと動きが早いのとで写真撮れず

残念バッド(下向き矢印)

どこかへ飛び去って行った

じゃぁ別の青い鳥カワセミ

v022.jpg

夕陽にオレンジの胸羽毛があざやか

11月にいたのは男の子だったけど今日は女の子

縄張りを持つカワセミはこの時期まだカップルで見ることはない

v023.jpg

やっぱり綺麗な鳥だ

先ほどのキセキレイとこのカワセミ2枚が今日のベストショット

ルリビタキ、今度の休み天気が良ければもう一度チャレンジしてきますわーい(嬉しい顔)手(パー)


posted by KUBOCCHI at 11:50| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | バードウォッチング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月04日

穏やかな秋の午後、カワセミ

先週何気に久しぶりに訪れたいつもの森

上戸彩のTVドラマ「昼顔」のロケも行われたこの森には

碧い宝石カワセミがいる

ロケで騒がしいだろうと思いしばらく遠ざかっていたが

今年巣立ったカワセミを発見るんるん

しかし、その日はカメラを準備してこなかったので

今日カメラを用意して出かけてみた

H川沿いを1時間くらい行ったり来たり

今日はなかなか見つけられない

もうここがだめならあきらめて帰ろうと思っていたら

ようやく発見目

021k.jpg

ススキの穂の間からオレンジの胸羽が見えた

006k.jpg

017k.jpg

嘴からして若いオスのようです

023k.jpg

別の角度から綺麗なカワセミブルー

033k.jpg

川面を見つめたままずっと動きません

きっと魚を狙っているのでしょう

穏やかな秋の午後

カワセミは元気に逞しく育っていましたわーい(嬉しい顔)手(チョキ)







posted by KUBOCCHI at 18:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | バードウォッチング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月26日

2014年カワセミ日記そのG

風の強い月曜日

今か今かと待ったカワセミ1番子の巣立ち

先週の木曜日まではまだ確認できなかったが

お待たせしましたわーい(嬉しい顔)

029xx.jpg

嘴の先っちょは雛特有の卵の殻を割る白い部分があり

胸の羽毛はまだ綺麗なオレンジ色ではなくグレー

脚もまだ赤くない

間違いなく今年の一番子るんるん

005xx.jpg

左の親鳥と比べれば一目瞭然

でも

023xx.jpg

背中は立派なカワセミブルーですexclamation

007xx.jpg

桑の木の枝にたたずんで親鳥の来るのを待っています

014xx.jpg

まだ自分で獲物をゲットできないので父親から給餌を受けています(痛恨のピンボケ)

でもただ待っているだけではありません

厳しい自然環境で生き抜くために早速ダイビングのトレーニング

042xx.jpg

043xx.jpg

044xx.jpg

045xx.jpg

046xx.jpg

まだ上手ではありませんががんばっています

そのうち流れてくる枯葉を魚に見立てキャッチ

069xx.jpg

070xx.jpg

071xx.jpg

072xx.jpg

073xx.jpg

074xx.jpg

この後枯葉を枝に叩きつける練習をやりました

カワセミの本能なのでしょう

立派です決定グッド(上向き矢印)

1番子たちは4羽いるらしいですが自分が確認できたのは2羽

068xx.jpg

みんな逞しく成長するんだぞわーい(嬉しい顔)手(パー)











posted by KUBOCCHI at 21:13| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | バードウォッチング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月19日

2014年カワセミ日記そのF

1番子の巣立ちはまだかまだかと1週間過ぎ

今日いつもより2時間早くいつもの森へ

バーダーが早くも20人くらいはいたかな

三脚立ててバズーカ砲の列ができていた目

自分はフレキシブルに動くために三脚は立てない

現場に着くとカワセミのつがいが定位置に

037zz.jpg

次の繁殖のために自分が見ていただけでも3回交尾

残念ながらシャッターチャンスは逃すちっ(怒った顔)

定点撮影にはやはり三脚があったほうがいいか

親鳥たちはチーチー鳴いて雛に出て来いと促してはいるが

結論として今日も巣立ちはまだだったもうやだ〜(悲しい顔)

親鳥たちの餌を運ぶ回数が減ってきているので

雛たちは腹が減っては外に出て行くしかないだろう

明日か?明後日か?

今日のベストショットexclamation

027zz.jpg

026zz.jpg

041zz.jpg

明日午後出勤だから午前中来てみるかわーい(嬉しい顔)手(チョキ)





posted by KUBOCCHI at 22:10| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | バードウォッチング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月12日

2014年カワセミ日記そのE

先週までのゴールデンウィーク8連勤

やっと水曜日代休で

カワセミに癒してもらおうといつもの森へ

ところがPCの調子がおかしくなりインターネットに接続できなくなった

ようやく今日回復

どうやらプロバイダー側に原因があったようだ

それで先週のカワセミ

041f.jpg

この菜の花の先には

036c.jpg

037d.jpg

038e.jpg

親鳥たちは餌さがしに大忙し

028a.jpg

029b.jpg

川面へダイブを繰り返しています

060b.jpg

061c.jpg

062d.jpg

魚をゲットしました

魚の頭を前にして咥えているので雛に給餌に行くのでしょう

魚もそこそこ大きいのでかなり雛も成長していることと推測されます

そして

今日のカワセミ

雌が自分の身体と同じくらいの大きさの魚(鮒?)をゲット

064a.jpg

魚の目がくっきり

065b.jpg

066c.jpg

魚を振り回し枝に叩きつけて失神させます

ところが獲物がデカすぎてこの雌は魚を川に落としてしまいました

この時まわりのバーダー達からも笑いがおきました

そして今度は雄

075a.jpg

またまたデカい獲物をゲット

076b.jpg

077c.jpg

まだ活きがいいので振り回し枝に叩きつけ

でもさすがに雄、しっかり咥えて雛のもとへ飛び立って行きました

餌の大きさからして巣立ちは秒読みのようです

楽しみですわーい(嬉しい顔)手(チョキ)









posted by KUBOCCHI at 20:54| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | バードウォッチング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月08日

2014年カワセミ日記そのD

昨日4月7日のいつもの森

先週末の寒の戻りで桜の花も寿命が延びたよう

003x.jpg

004x.jpg

池の水面には花筏が

でももう桜はお終いですね

さて、今日のカワセミたちはというと

011x.jpg

奥のカワセミにフォーカスするとメスのカワセミ

020x.jpg

羽の色が綺麗です

013.jpg

手前のカワセミにフォーカスするとちょっとわかりづらいけどやはりメスのカワセミ

030x.jpg

羽がボロボロ

巣穴を掘り繁殖活動をしたということ

ということは2羽の個体のカワセミのメスがいるということ

カワセミは縄張り意識がとても強い野鳥で

繁殖時期を除けばたとえ親子夫婦でも相手を追い出すが自分が出ていく

実際、この2羽が争うシーンがあった

おそらく手前のメスの後に奥のメスが外部からやってきたのだろう

カワセミの三角関係?略奪愛?それともオスの二股?

で、オスはというと

051x.jpg

048x.jpg

相変わらずのんきなものです

今年のカワセミの繁殖は読みづらい



番外編

アオジというホオジロの仲間の野鳥を撮ることができました

動きが早くかわいい鳥です

024x.jpg

027x.jpg

043x.jpg

先週よりチューリップがきれいな公園

044x.jpg

ヤマブキイロの山吹もきれいに咲いていました

002x.jpg

いつもの森は華やかになっています

うるさいのもいました

047x.jpg

桜、青空、戦闘機(スーパーホーネット)

ここにも日米安保が

ともあれカワセミくんたちが無事巣立ってくれることを祈っています
posted by KUBOCCHI at 22:46| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | バードウォッチング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月01日

2014年カワセミ日記そのC

いつもの森も春爛漫exclamation

134a.jpg

092a.jpg

花見客でいつもより人が多くバードウォッチングにはイマイチふらふら

そのせいかカワセミくんたちは今日はちょっと外れた場所にいました

081a.jpg

メスが頻りにオスを呼んでいます

この顔の方向には

082a.jpg

オスがいました

しかし、人気を感じてかすぐに飛んで行ってしまいました

しばらく桜を眺めに

132a.jpg

138a.jpg

満開、見事です

そして、カワセミの定位置へ行ってみたら

120a.jpg

128a.jpg

やはりメスが頻りにオスを呼んでいます

交尾かな、とまわりのバーダー達は期待しました

しかし、

100a.jpg

113a.jpg

オスはその気がまだないようです

見物客が多すぎるからでしょう

残念ながら自分が時間切れとなってしまい

今日のバードウォッチングは終了ですわーい(嬉しい顔)






posted by KUBOCCHI at 00:42| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | バードウォッチング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月24日

2014年カワセミ日記そのB

またまたH川わーい(嬉しい顔)手(パー)

今日はすぐにカワセミに出会えました

なぜならメスがオスをしきりに鳴いて呼んでいたから

DSCN0042.jpg

そこへプレゼントを持ってオスがやってきました目

DSCN0064.jpg

求愛給餌行動を見せてくれました揺れるハート

DSCN0066.jpg

メスが食べやすいように魚の頭を前にしてメスに与えます

メスは魚を頭から受け取ります

DSCN0073.jpg

上がオス、下がメス

DSCN0057.jpg

メス(右側)の羽色がくすんでいるのは巣穴を掘ったからでしょう

繁殖期メスは餌をオスに運んでもらってその代わり巣穴を掘ります

だからこの時期メスを張っていればオスに出会える確率が高いのです

今日は巣穴を確認しました

場所は秘密でするんるん

DSCN0142.jpg

巣穴近くの2羽、右上がメス、左がオス、わかるかな?

DSCN0136.jpg

アップにしました

下の嘴が赤いのがメス

DSCN0139.jpg

嘴の黒いオス、羽毛も綺麗なコバルトブルー

あとはオスのいろんな表情、見ていて飽きません

DSCN0074.jpg

DSCN0083.jpg

DSCN0087.jpg

DSCN0095.jpg

DSCN0108.jpg

DSCN0104.jpg

ホント綺麗な鳥です

DSCN0148.jpg

さあ、食欲旺盛なメスにまたお魚持って行かなくっちゃグッド(上向き矢印)
posted by KUBOCCHI at 22:58| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | バードウォッチング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。