2009年02月21日

夢馬券!フェブラリーS・G1

今年最初のG1るんるん

いいスタートを切りたいものである。

フェブラリーS,東京ダート1,600mで競われる砂のマイル戦。

本命16番フェラーリピサひらめき

いろんな病気で長期休養知っているけど顔面神経痛なんて競馬歴18年で初めてがく〜(落胆した顔)

それでも復帰後初戦レコードタイ。

そりゃ2戦目はもっといいでしょう決定

こんな苦労人(馬)好きです揺れるハート

相手はノンタイトルでドバイに行けるわけない14番カジノドライブぴかぴか(新しい)

秋のジャパンカップダートは、帰国後間もない右回りと不慣れな条件が重なった。

今回は言い訳できない状態、勝負でしょう目

これに実績馬、2番カネヒキリに9番ヴァーミリアンの7歳馬。

でも今回は世代交代かな!?

特にヴァーミリアンは調教のアクシデントがちょっと気になる。

カネヒキリはそろそろ負け頃かな!?

ということで、

16番、14番軸で手(チョキ)

2番、14番、16番のボックス3連単。

9-14-16,2-9-16,2-9-14の3連複。

狙いは16→14→2の3連単exclamation

by 懲りない馬バカわーい(嬉しい顔)

posted by KUBOCCHI at 22:10| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月29日

最強牝馬ダイワスカーレット

有馬記念はダイワスカーレットの圧勝で終りました。

スカーレットの2,500mとは思えないハイペースのラップに負かしに行った馬たちは、

全て潰れました。

メイショウサムソンはスカーレットをやっつけるため果敢に挑みましたが、

あえなく撃沈。

その結果には満足しています。

ユタカ、サムソン、ありがとうm(__)m

納得いかないのは蛯名マツリダゴッホ。

かかってしまったようです。

脚をためることができませんでした。

アサクサキングス、カワカミプリンセスもスカーレットに挑み敗れました。

拍手です。

2着アドマイヤモナーク、3着エアシエイディ、4着ドリームジャーニーまでは、

展開に助けられた、いわゆる漁夫の利でした。

そのシュミレーションもしたけどそんな馬券は買えません。

競馬にはお金意以外に思い入れがあります。

馬券は獲れなかったけど清清しい有馬記念でした。

しかし、こんなに強い牝馬、見たことありません。

ある意味、ディープインパクト級。

脚質は違うけど最強の逃げ馬です。

来年はウォッカとともに、世界でその強さを見せ付けてほしいです。

しかし、日本の牝馬はなんでこんなに強い\(◎o◎)/!

by  懲りない馬バカわーい(嬉しい顔)
posted by KUBOCCHI at 22:18| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月27日

夢馬券!有馬記念(グランプリ)G1

秋のG1の王道は天皇賞・秋→ジャパンカップ→有馬記念!

これを全部勝つのはテニスで言えばグランドスラムを達成するようなもの。

ロジャー・フェデラーでもラファエル・ナダルでもそんなの無理。

これをやってのけたのはシンボリルドルフ、テイエムオペラオーぐらい。

ものすごく厳しいローテーションだよ。

今回の有馬記念のポイントはどの馬に一番余力が残っているか!?

天皇賞・秋とジャパンカップを狙っていたウォッカとディープスカイは早々と有馬は回避した。

出ても切る予定だった。

今回の有馬記念を目指してやってきたのは2頭ひらめき

天皇賞・秋を出場せず、ジャパンカップをたたき台にした中山の鬼、10番マツリダゴッホ(蛯名)。

天皇賞・秋で逃げて自らペースを作りウォツカに2cm差、負けて強しの2着、

ジャパンカッップをパスした13番ダイワスカーレット(安藤勝)。

この2頭で決まりそう。

そしていつもはこの王道3戦を使う9番メイショウサムソン(武豊)が今年はこの秋まだ2戦。

いつもより余力がありそう目

サムソンにはダービーで3連単万馬券を獲らせてもらった恩もある。

それに対してジャパンカップを勝った8番スクリーンヒーロー(デムーロ)は調教もいいし、

決して前走がフロックだとは思わないが、この秋6戦め。

あのトウカイテイオーも4歳でジャパンカップを勝ったけどその年の有馬記念は惨敗。

今回は軽視する。

ということで

◎10番マツリダゴッホ
〇13番ダイワスカーレット
▲9番メイショウサムソン

馬単10−13、13−10、10−9、13−9

サムソンお礼馬券

3連単9番頭で、

9-(10,13)-(5,6,7,8,10,11,13)

のフォーメーションで夢を買おう決定

展開的にはエイシンデュピティが回避して単騎逃げが期待できるダイワスカーレットのペースで、

3コーナー辺りから武サムソン、蛯名ゴッホが早めに仕掛ける。

普通は差し追い込みのパターンだがこの3頭は止まらない。

平成のテンポイント、トウショウボーイ、グリーングラスとなるかも。

終りよければ全てよし、といきたいな。

by 懲りない馬バカわーい(嬉しい顔)

posted by KUBOCCHI at 23:34| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(1) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月14日

夢馬券!阪神ジュベナイルフィリーズG1

まだまだ訳のわからない2歳牝馬のレース(-。-)y-゜゜゜

阪神ジュベナイルフィリーズG1

◎13番ブエナビスタ(安藤勝)
〇2番ダノンベルベール(後藤)
▲4番アディアフォーン(小牧)
△17番ジェルミナル(福永)
△5番イナズマアマリリス(吉田豊)
☆9番ミクロコスモス(鮫島)

3連複で広く買います(^^ゞ

勝負馬券はぴかぴか(新しい)

A,H,L A,C,L C,H,L A,C,H ボックスの3連単exclamation

ビワハイジの娘とファレノプシスの娘に期待揺れるハート

by 懲りない馬バカわーい(嬉しい顔)

posted by KUBOCCHI at 00:46| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月30日

夢馬券!ジャパンカップG1

明日は第28回ジャパンカップG1ぴかぴか(新しい)

競馬歴15年、このレースだけは1度も取った事がないもうやだ〜(悲しい顔)

今年は3世代のダービー馬が揃った。

人気は先の天皇賞・秋でレコード勝ちした昨年のダービー馬ウォッカと、

差のない3着の今年のダービー馬ディープスカイ。

でもチョット待て!

あれだけの激走、反動は???

特に牝馬のウォッカはジョッキー岩田騎手が落馬で脳しんとう。

明日はベストを尽くせるかな?

一昨年のダービー馬メイショウサムソンexclamationを忘れるな。

彼が一番強い。

対抗は左回りを不安視されているが昨年の有馬記念グランプリホース、

マツリダゴッホexclamation

ここぞというときサンデーサイレンスの血がというシーンを何度も見せられた。

古馬(5歳)たちが強い手(チョキ)

ウォッカとディープスカイは激走の疲労が心配。

ということで

◎2番メイショウサムソン

〇13番マツリダゴッホ

▲4番ウオッカ

☆9番ディープスカイ

△15番アサクサキングス

馬券は渾身の馬連A-L

ダービー馬3世代出走おめでとう馬券、3連複A-C-H

3連単ボックスA,C,L  A,H,L  A,L,N

あとは遊び馬券を少々。

by 懲りない馬バカわーい(嬉しい顔)
         
タグ:競馬
posted by KUBOCCHI at 00:20| 東京 ☀| Comment(9) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月15日

夢馬券!エリザベス女王杯G1

5番ポルトフィーノを狙ってみたい。

血統や前走のタイムとか新聞のとおり。

それより秋華賞を勝ったブラックエンブレムの小島茂厩舎が、

ギリギリだったポルトフィーノに出て欲しくなくてプロヴィナージュ(3着)を出走させた。

ポルトフィーノは除外された。

裏をかえせばポルトフィーノが恐かった?

ここは15番カワカミプリンセスが一枚も二枚も強いと思う。

しかし未知の可能性に賭けてみたいぴかぴか(新しい)

折り合いに心配があるけれど、

鞍上は久々G1天皇賞を勝ちノッてきた武豊。

馬単5−15、気持ちは1点勝負exclamation

あとは1,2着裏表の3連単を少々。

2年前、カワカミプリンセスの降着で9万馬券をゲットした縁起のいいレース手(チョキ)

さて今年は?

by 懲りない馬バカわーい(嬉しい顔)

posted by KUBOCCHI at 23:04| 東京 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月02日

夢馬券!天皇賞・秋G1

明日は天皇賞・秋G1。

一昨年ダービー馬メイショウサムソンこそ回避となったが、

昨年、今年のダービー馬、ウォッカとディープスカイの対決に、

そのウォッカに3勝1敗と勝ち越している4歳牝馬同士の女傑ダイワスカーレットとの対決。

今年の秋天はおもしろそうわーい(嬉しい顔)

本命は12番タスカータソルテ4歳牡馬(ルメール)ぴかぴか(新しい)

確かに4歳牝馬のウォッカとダイワスカーレットは強いと思う。

しかし女性上位に屈していた4歳牡馬たちがやっと成長してきた。

大人になった今、強いのは4歳牡馬。

タスカータソルテは中山競馬場ではたぶん日本一強いグランプリホースのマツリダゴッホに、

前走札幌で差し切り勝ち、これは本物目

父ジャングルポケットの血で東京競馬場を走らない訳はない。

対抗勢は

14番ウォッカ(武豊)、7番ダイワスカーレット(安藤勝)、2番ディープスカイ(四位)には敬意を。

でもおもしろいのは東京2,000mがピッタリの3番エアシェイディ(後藤)るんるん

福永祐一ジョッキーが「俺が失敗しなかったら宝塚記念勝っていた」という、

5番サクラメガワンダー(福永)黒ハート

馬券は12番の馬連と3連複、そして3,5,12番ボックスの3連単

久々にワクワクする。

展開はおそらく1番アサクサキングスと7番ダイワスカーレットが先行、

10番キングストレイルと8番ポップロックがどうでるか?

10番が逃げるのでは???

やはり天皇賞・秋らしい結構速いペースとみているけど…

by 懲りない馬バカわーい(嬉しい顔)


posted by KUBOCCHI at 01:14| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月19日

夢馬券!秋華賞G1

トライアルのローズSを叩き台にした、

オークス馬11番トールポピーと桜花賞馬17番レジネッタで仕方ないような気が…

しかし、最後の1冠はアグネスタキオン産駒、

桜花賞2番人気(5着)、オークス1番人気(7着)の7番リトルアマポーラに賭ける決定

馬単7→11、7→17、11→7、17→7

3連単 7番、11番、17番のボックスで手(チョキ)

昔、ファビラスラフインをぶっつけで復活Vさせた長浜厩舎、

ティコティコタックで秋華賞を勝っている武幸四郎、頼んだぞグッド(上向き矢印)

by 懲りない馬バカわーい(嬉しい顔)

posted by KUBOCCHI at 00:10| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月04日

夢馬券!スプリンターズS・G1

いよいよ秋競馬G1シリーズの幕開け\(^o^)/

まずは電撃の6ハロン、スプリンターズSexclamation

臨戦態勢を見て今回最も条件の良いのは先の高松宮記念G1馬、2番ファイングレイン。

前走セントウルSでは9着だったが、

休み明け、斤量59`を考えると叩き2走め57`は断然有利、本命◎決定

相手はやはり高松宮記念僅差の2着、

絶好の外枠15番を引いたキンシャシャノキセキるんるん

それとちょっと騎手が不安だけど充実著しい上がり馬14番スリープレスナイトグッド(上向き矢印)

サマースプリントシリーズのボーナス目当てに前走が目いっぱいのカノヤザクラは軽視。

11番スズカフェニックスは体調?

ちょっと気になるのは…

5番シンボリグランと9番トウショウカレッジ、13番ビービーガルダンだけど、

ここは秋初戦のG1運試し、2番、14番、15番の3連単ボックスで勝負。

by 懲りない馬バカわーい(嬉しい顔)

posted by KUBOCCHI at 23:07| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月29日

夢馬券!宝塚記念G1

早いもので今日は上半期最後のG1、宝塚記念ぴかぴか(新しい)

しかし、顔ぶれを見ると今年上半期のG1勝利馬は1頭も出場せず。

14頭立てで過去G1馬もメイショウサムソンとアサクサキングスの2頭だけのさびしい顔ぶれ。

定量でG1少頭数となればこの2頭のG1馬が強いだろう。

本命は2番メイショウサムソン(武豊)exclamation

しかしこれでは夢がないふらふら

展開を考えてみた。

逃げるのは多分9番エイシンデュピティ、

この馬は恐がりで他馬に寄られるとまっすぐ走れなくなる。

だから逃げるのがベターで、前走の金鯱賞はうまくはまった感じ。

1番人気の武サムソンは昨年の天皇賞秋から勝ち星がない。

今年G1勝ちもないのに海外G1凱旋門賞なんて恥ずかしくて行けまい。

絶対早めにエイシンを捕まえに行く。

11番四位アサクサキングスも切れる脚がないから同様に早めロングスパート。

終盤はペースが速くなる。

そのまま2頭が押し切るパターンが有力だろう。

しかし、この展開で漁夫の利を受けるのは無欲の差し馬、6番アドマイヤオーラ手(チョキ)

今年のG1トレンドサイヤー、アグネスタキオン産駒。

そして今年の穴パターン、フジキセキ産駒10番蛯名ドリームパスポート決定

昨年の有馬記念、マツリダゴッホで穴をあけたのはその蛯名マサヨシだった。

元々メイショウサムソンといい勝負していたドリパスはスランプに陥ったが、

展開的に人気薄で一発がありそう。

結論、

馬単6−10、10−6

3連単2−6−10、2−10−6

3連複2−6−10

もう1頭のG1馬11番アサクサキングスは重馬場が未知数で???

とりあえず3連複で軽く押さえるかな。

雨がどれだけ降るか?

by 懲りない馬バカわーい(嬉しい顔)

posted by KUBOCCHI at 00:48| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月07日

夢馬券!安田記念G1

ダービーが終わり、「祭りの後」といった気の抜けた日々失恋

今週は超難解、安田記念G1。

香港からも3頭参加しただでさえわかりにくい府中のマイル戦をどのように予想するのか?

一昨年まではサンデーサイレンス産駒の鬼門のレースであったが、

昨年ダイワメジャーがあっさり勝ってしまった。

そのダイワメジャーも引退し、今年は日本のマイルに核たる軸馬がいない。

今年もサンデーサイレンス産駒が3頭出ているけど、もうそろそろ高齢で勢いなし。

本命は充実の4歳18番ドリームジャーニー(池添)ぴかぴか(新しい)

前走の大敗は出遅れがすべて。

ドリームジャーニーもマイルG1馬である。

父は香港でG1(ゴールド)を取ったあのシルバーコレクター、スティゴールド。

また池添と言えば、デュランダル、スイープトウショウなど追い込み馬をG1に導いた。

これも何かの因縁だろう。

人気の香港馬をスティゴールドの子供が返り討ち。

大外枠不利も承知!

ドリームジャーニーが軽く飛ぶ。

18番から馬連でexclamation

17番スズカフェニックス(武豊)そろそろ豊の一発、大一番で恐いサンデーの血。

5番ウォッカ(岩田)ダービー馬の復活。

11番スーパーホーネット(藤岡)今や日本のマイルの大将格。

7番グッドババ(ドゥルーズ)アウェイとはいえ実力馬。

がんばれニッポン馬券で3連単5番、17番、18番のボックスで決定

世代交代手(チョキ)

by 懲りない馬バカわーい(嬉しい顔)

posted by KUBOCCHI at 23:23| 東京 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月01日

夢馬券!東京優駿(日本ダービー)G1

第75回日本ダービーぴかぴか(新しい)

ずっと追いかけていた皐月賞馬キャプテントゥーレが骨折で出れない今年のダービーは

イマイチ入れ込めないふらふら

ということは冷静な予想ができるかな?わーい(嬉しい顔)

まあ、当たるも八卦当たらぬも八卦。

サンデーサイレンスの子供たちがいなくなってから2回目のダービー。

去年は64年振り牝馬ウォッカの優勝だった。

タニノギムレット産駒、その父ブライアンズタイム、その父ロベルト、その父ヘイルトゥリーズン。

サンデーサイレンスの孫たちは、

父サンデーサイレンス、その父ヘイロー、その父ヘイルトゥーリーズン。

要は行き着くところヘイルトゥーリーズンにたどり着く。

ヘイルトゥーリーズンの子孫たちにここ15年ほどクラッシックをほとんど獲られている。

今年の18頭のうち14頭がヘイルトゥーリーズンの子孫たち。

ダービーはダービー馬からの格言でいけばこの14頭の中から1着が出るのかな?

しかし違うダービー馬が1頭、ウォーエンブレム(ケンタッキーダービー馬)exclamation

近親配合だらけの日本競馬界に新たな血をと輸入された種牡馬ウォーエンブレム。

その子供17番ショウナンアルバ(蛯名)目

人気は7,8番人気辺りか?

しかし父も人気薄から勝ったと聞く。

東京競馬場は得意中の得意。

ダービーはダービー馬から、夢を買う。

東京競馬場に変わって条件が良化する3番ブラックシェル(武豊)。

G1を連戦中なのにすごい調教、やる気を見た。

そろそろ武豊、やってくれそう。

同じく10番レインボーペガサス(安藤勝)、中山で脚を余していた。

そしてNKKマイル馬1番ディープスカイ(四位)、2年連続ダービー制覇もありそう。

それに皐月賞2着4番タケミカヅチ(柴田善)に実力馬9番マイネルチャールズ(松岡)。

17番単勝、17-3、3-17の馬単、

3番,17番軸の1番、4番、9番、10番の3連単ボックス。

昨年の有馬記念、中山巧者のマツリダゴッホを指名していて単勝買っていなかった。

その時も鞍上はエビショウ!

今回は同じ失敗はしない。

3連単来たらすごいな。

by 懲りない馬バカわーい(嬉しい顔)

posted by KUBOCCHI at 00:25| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月25日

夢馬券!優駿牝馬(オークス)G1

第64回オークスぴかぴか(新しい)

明日のポイントは桜花賞組と別路線組の力関係。

重馬場の巧拙。

長距離適正。

しかしもっと重要なのは同一グループ生産による18頭中12頭出走のレース。

社〇グループの吉〇照〇はサンデーサイレンス亡き後どの種牡馬に勝たせたいのか?

結論としては桜花賞組が強いとみた。

しかも自分の持ち馬exclamation

本命12番◎ソーマジック(シンボリクリスエス産駒)

対抗18番〇リトルアマポーラ(アグネスタキオン産駒)

▲10番レジネッタ(フレンチデュピティ産駒)

以上桜花賞組。

レジネッタの評価が低すぎるような気がする。

フロックで桜花賞は勝てない。

以下△4番レッドアゲート(マンハッタンカフェ産駒)

△5番ムードインディゴ(ダンスインザダーク産駒)

☆3番アロマキャンドル(フレンチデュピティ産駒)

桜花賞組の3連単ボックスと桜花賞2頭軸の別路線組1頭の3連複または3連単で

手広く勝負手(チョキ)

by 懲りない馬バカわーい(嬉しい顔)

posted by KUBOCCHI at 00:56| 東京 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月18日

夢馬券!ヴィクトリアマイルG1

明日のヴィクトリアマイルG1は

実績なら昨年ダービー馬ウォッカ断然、しかし海外遠征帰り。

昨年オークス2着馬ベッラレイラは7ヶ月ぶりの実戦。

オークス馬のローブデコルテ、NHKマイルカップ馬のピンクカメオは長期スランプ。

ある意味難解であるふらふら

でもよくよく考えてみると昨年のダービー馬が牝馬限定定量55キロで出れるレースなんてない!

本命9番ウォッカ決定

対抗は戦ってきた相手が違うおばはん4番ジョリーダンス7歳揺れるハート

昨年の安田記念G1は今回より1キロ重い斤量でダイワメジャーに0.4秒差の1分32秒7ダッシュ(走り出すさま)

馬単9-4、4-9が本線exclamation

ヒモは活きのいいのがたくさんいる。

13番ニシノマナムスメ(牡馬混合で善戦)、6番エイジアンウインズ(前奏完勝)の4歳2頭に

2番ブルーメンブラッド(前走1番人気)

あとやはり実力馬3番ローブデコルテと17番ベッラレイアの一発。

4番9番1,2着軸に、2番3番6番13番17番の3連単フォーメーション

今年の穴パターン、フジキセキ産駒とフレンチデュピティ産駒の組合せの

6番エイジアンウインズと5番ピンクカメオの馬単裏表ぴかぴか(新しい)

明日はウォッカの復活手(チョキ)

by 懲りない馬ばかわーい(嬉しい顔)

posted by KUBOCCHI at 00:05| 東京 🌁| Comment(7) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月10日

夢馬券!NHKマイルカップG1

今日の東京競馬場は雨

メインレース、プリンシパルSは大荒れ3連単170万馬券がく〜(落胆した顔)

ずいぶん雨で馬場が渋っていた。

重馬場の巧拙が出たような。

明日はNHKマイルカップG1ぴかぴか(新しい)

昨年3連単900万馬券が出たレース。

良馬場は望めそうもない。

明日はもう悩まない。

18番ダンツキッスイをはじめ行きたい馬が揃った感じ。

重い馬場とは言えペースは速め?

狙いは今年の3歳トレンド、アグネスタキオン産駒9番ディープスカイ(四位)から重巧者へ。

ディープスカイは皐月賞G1に出れたにもかかわらずNHKマイルカップに照準。

3連単9番から4番レッツゴーキリシマ(幸)、8番サダムイダテン(岩田)のボックス。

マイル以上で戦ってきた馬たち決定

3連複9番から4番、8番、15番ファリダット(武豊)、16番エーシンフォワード(福永)へ。

何を買っても高配当だけど、ブラックシェルもゴスホークケンもサトノプログレスも消し手(グー)

by 懲りない馬ばかわーい(嬉しい顔)
posted by KUBOCCHI at 22:36| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月04日

夢馬券!天皇賞・春G1

競馬中継をテレビで見ました。

府中競馬場のターフの緑が綺麗ですねわーい(嬉しい顔)

明日は京都競馬場で天皇賞・春、G1中のG1です。

ポイントは4番ホクトスルタンのペースと8番王者メイショウサムソンの気持ちなのかな?

逃げ宣言のホクトスルタン横山典ジョッキーは4年前、

イングランディーレを絶妙な逃げで優勝に導きました。

ホクトスルタンは伸び盛り4歳であのメジロマックイーンの子供でステイヤー。

でも今回は4頭出しアドマイヤ軍団の包囲網が・・・!?

6番アドマイヤメインがどこかで競りかけるでしょう(初めからだったりして)。

その後の展開は後方からのスタミナ自慢の馬たちが鋭く差す、なんて。

それと武メイショウサムソン、ここ3戦王者の心が疲れているような気がします。

でも今回は無様な競馬はできないと、調教バツグン身体はできていると思います。

問題は気持ち!

あの武オグリキャップももう終わったと言われた有馬記念で復活手(チョキ)

なんかイメージがダブります。

ということで今回の予想は・・・

去年の菊花賞馬13番アサクサキングス(四位)が元気に出場してきました。

臨戦態勢、データ的にも本命◎

対抗〇に8番メイショウサムソン(武豊)

単穴▲はアドマイヤ軍団の展開の利を受けそうな14番アドマイヤジュピタ(岩田康)

ヒモ△に逃げ残り4番ホクトスルタン(横山典)

爆弾☆は消耗戦を根性で走る7番ドリームパスポート(松岡)

長距離のG1は騎手の腕がものを言う。

馬連8-13

3連単8・13・14のボックス

3連複13・14軸に4、7へ流し、同じく8・13軸に4、7へ流し

勝つのはアサクサキングスだと思うけど、破るとしたらメイショウサムソンでしょう。

今回は馬券的には夢がないけど新旧王者の対決が楽しみ目

by 懲りない馬バカわーい(嬉しい顔)

posted by KUBOCCHI at 00:33| 東京 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月19日

夢馬券!皐月賞G1

昨日、今日と義父の3回忌の法事で

長野県と山梨県の県境辺りに行ってきた。

山にはまだ雪が残っていたが確実に春がここにもやってきている。

IMG_1297.jpg IMG_1309.jpg IMG_1298.jpg

シジュウカラが飛び交い、ツバメが巣作りに励んでいた。

IMG_1295.jpg IMG_1306.jpg

さて、明日は第68回皐月賞G1!

先週の桜花賞は3連単700万馬券の大荒れがく〜(落胆した顔)

今週は中山2000mを3連勝中、しかもただ1頭の重賞2勝馬。

9番マイネルチャールズが1番人気のようである。

明日は良馬場は望めそうもない。

荒れそうな雰囲気。

そこで

◎5番レインボーペガサス(安藤勝)

きさらぎ賞は強かったが前走スプリングSの負けで人気落ち。

しかし、クラシックに勝つにはやはりそれなりの血統アグネスタキオン産駒

鞍上もアンカツに戻った運命に二重丸。

〇6番キャプテントゥーレ(川田)

実は最後まで本命にしようか悩んだ。

同じアグネスタキオン産駒で人生最初の万馬券をもらったエアトゥーレが母。

距離的にダービーは長いからここが勝負とみた。

まだ使い過ぎていないのがいい決定

▲はやはり9番マイネルチャールズ(ブライアンズタイム産駒)

ただ前走がピークか?

△16番レッツゴーキリシマ、気性はともかく血は長いところと重馬場は大丈夫とみた。

最後に☆15番サブジェクト、

重馬場の鬼に今年爆発しているフジキセキ産駒の奇跡に期待。

とりあえず5番、6番、9番、15番、16番の3連複ボックスで。

by 懲りない馬バカわーい(嬉しい顔)

posted by KUBOCCHI at 21:38| 東京 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月12日

夢馬券!桜花賞G1

明日は第68回桜花賞ぴかぴか(新しい)

去年はダイワスカーレット、ウオッカ、アストンマーチャンと3強を形成しわかりやすかったが

今年は乱桜、何が勝ってもと言った感じ。

そこでどうせなら夢を見る目

気になる1頭がいる。

12番ベストオブミーexclamation

この馬の血統は、父ブライアンズタイム、母ナシュワン、母父ブラッシンググルーム。

ブライアンズタイムにブラッシンググルームと言えば

菊花賞、有馬記念、天皇賞を勝ったマヤノトップガンと酷似。

成績を見てみてもトップガンと同じ徐々に徐々に強くなり成長を続けている決定

鞍上も今年ノッてる岩田ジョッキー。

相手は手広く2歳チャンプ10番トールポピー。

5番アンカツのオディール、9番リトルアマポーラ、

良い枠を引いた3番エイムアットビップ、福永ジョッキーも今度は考えているはず。

そして

大外枠と直前の調教が軽すぎることで評価を下げたが

もしかしてとんでもなく強い馬かもしれない16番ブラックエンブレム

馬券は3連複で12番固定で3番5番9番10番16番のヒモボックス

牝馬版マヤノトップガン、ベストオブミーが一気に桜の頂点に手(チョキ)

by  懲りない馬バカわーい(嬉しい顔)

posted by KUBOCCHI at 23:59| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月30日

夢馬券!高松宮記念G1

いよいよ春のG1シリーズが始まるぴかぴか(新しい)

まずは電撃の6ハロン、高松宮記念ダッシュ(走り出すさま)

例年外枠の差し追い込みが決まるパターンが多いが・・・

メンバーを見てみると、マイル戦?と勘違いしそうなメンバー

そこで本命に5歳ファイングレイン揺れるハート

あのデュランダルを彷彿とさせるこれぞスプリンター手(チョキ)

対抗には去年のチャンピオン、サンデーサイレンス産駒スズカフェニックス

それに最終週にもかかわらず馬場状態が良好な中京競馬場で

前残りを狙ってエムオーウィナー、血統もいい決定

馬単4→1、1→4

3連単1、4、17のボックス

3連複1、4軸に、5、7、10、11、16

まずは軽くと言ったところ

by 懲りない馬バカわーい(嬉しい顔)

posted by KUBOCCHI at 00:41| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月24日

夢馬券!フェブラリーS・G1

ここのところ鳥ばかりを眺めていた。
IMG_0858.jpg IMG_0866.jpg IMG_0847.jpg
ちょっと逆光だったり、ピンボケあるけど、左からツグミ、ジョウビタキ♀、カワセミ♀

でも明日は東京競馬場でサラブレッドを見なければなるまい。

今年初のG1レース、冬のダート王決定戦、フェブラリーステークスexclamation

人気は昨年のダートチャンピオン15番武豊の乗るヴァーミリアン、

前哨戦の根岸Sを勝った16番ワイルドワンダー、

川崎記念G1を勝ったフィールドルージュってとこ。

例によってへそ曲がりの根性が・・・

ヴァーミリアンは順調さを欠き、尚且つ1600mが?ドバイへの叩き台?

フィールドルージュも距離が短いのでは?

ワイルドワンダーは前走が激走で消耗が心配?

ここは新しい4歳世代で8番ロングブライトと7番ドラゴンファイヤー。

ロングブライトは前走平安Sで出遅れながらコンマ1秒差の4着。

ドラゴンファイヤーはダイワスカーレットの回避により繰上げ出場、

似たような朝日杯のゴスホークケンのこと忘れていない。

それと1600mになって一番いいのは10番ブルーコンコルド。

この3頭に無条件で買わねばならない大好きな11番ヴィクトリー黒ハート

2000mでも掛ってしまうこの馬は案外マイルがいいかも?

父はブライアンズタイムだからダート走っても不思議じゃないしNEW

単勝11番手(チョキ)

3連単は7,8,11を1,2着に3着10番

押さえに16番を入れて3連複

騎手を見たらペリエ、アンカツ、幸、岩田と今年調子のいいジョッキーたち。

それに逃げ宣言の後藤ヴィクトリー決定

夢を見させて目

by 懲りない馬バカわーい(嬉しい顔)

posted by KUBOCCHI at 00:03| 東京 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。