2013年12月23日

2013年有馬記念グランプリを終えて





昨日の有馬記念G1ぴかぴか(新しい)

14番コールドシップの復活を信じて馬券購入も結果は3着もうやだ〜(悲しい顔)

6番オルフェーヴル、16番トーセンジョーダンとのボックス3連単が

4番ウィンバリアシオンに遮られ

今年も有馬記念は惨敗だったバッド(下向き矢印)

思えば有馬記念はメジロパーマーの逃切りの時と

ナリタブライアンの4冠達成の時以来

とんとご無沙汰である

しかし引退レースのオルフェーヴル、

記録にも記憶にも残る凄い馬だったexclamation×2

8馬身差の圧勝ラストランなんて見たことないがく〜(落胆した顔)

若駒の時を別にして牝馬にしか負けたことのない3冠馬

聞いたことないふらふら

池添ジョッキーの勝利ジョッキーインタビューも良かった決定

欲を言えば凱旋門賞の2度の2着が悔やまれる

でも、

その夢は彼の2世に期待しようわーい(嬉しい顔)

オルフェーヴルお疲れ様

そして、

すばらしい競馬をありがとう手(パー)







posted by KUBOCCHI at 20:17| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。