2013年04月27日

2013年天皇賞・春G1





ステイゴールド産駒の2頭が圧倒的人気の今年の天皇賞ぴかぴか(新しい)

前年皐月賞、菊花賞、有馬記念優勝の黄金の船8番ゴールドシップには逆らえないだろうふらふら

しかし、

穴党の自分にはダービーでディープブリランテの2着だった6番フェノーメノまで買えない

フェノーメノの鞍上蛯名正義がどんな競馬をするか?

ゴールドシップを負かしに行くのか?それとも2着でいいのか?

負かしに行ったとき波乱の余地があるような気がするひらめき

負かしに行ったら絶対スタミナ勝負

浮上するのは12番フォゲッタブルexclamation

母エアグルーヴが先日急死したから買うのではない

こてこてのステイヤーがリズムを崩し長いこと低迷していたが

前走阪神大賞典で復活の兆しグッド(上向き矢印)

鞍上は最近一皮むけた和田竜二

テイエムオペラオーで何度も1番人気のプレッシャーに勝ってきた男が

最近は思い切りのいい騎乗で穴メーカー

唯一その展開で手(チョキ)

3連単

8番→12番→(3番、6番、7番、13番、15番)

重箱の隅をつついてみた

by 懲りない馬バカわーい(嬉しい顔)手(パー)








posted by KUBOCCHI at 22:51| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。