2008年12月27日

夢馬券!有馬記念(グランプリ)G1

秋のG1の王道は天皇賞・秋→ジャパンカップ→有馬記念!

これを全部勝つのはテニスで言えばグランドスラムを達成するようなもの。

ロジャー・フェデラーでもラファエル・ナダルでもそんなの無理。

これをやってのけたのはシンボリルドルフ、テイエムオペラオーぐらい。

ものすごく厳しいローテーションだよ。

今回の有馬記念のポイントはどの馬に一番余力が残っているか!?

天皇賞・秋とジャパンカップを狙っていたウォッカとディープスカイは早々と有馬は回避した。

出ても切る予定だった。

今回の有馬記念を目指してやってきたのは2頭ひらめき

天皇賞・秋を出場せず、ジャパンカップをたたき台にした中山の鬼、10番マツリダゴッホ(蛯名)。

天皇賞・秋で逃げて自らペースを作りウォツカに2cm差、負けて強しの2着、

ジャパンカッップをパスした13番ダイワスカーレット(安藤勝)。

この2頭で決まりそう。

そしていつもはこの王道3戦を使う9番メイショウサムソン(武豊)が今年はこの秋まだ2戦。

いつもより余力がありそう目

サムソンにはダービーで3連単万馬券を獲らせてもらった恩もある。

それに対してジャパンカップを勝った8番スクリーンヒーロー(デムーロ)は調教もいいし、

決して前走がフロックだとは思わないが、この秋6戦め。

あのトウカイテイオーも4歳でジャパンカップを勝ったけどその年の有馬記念は惨敗。

今回は軽視する。

ということで

◎10番マツリダゴッホ
〇13番ダイワスカーレット
▲9番メイショウサムソン

馬単10−13、13−10、10−9、13−9

サムソンお礼馬券

3連単9番頭で、

9-(10,13)-(5,6,7,8,10,11,13)

のフォーメーションで夢を買おう決定

展開的にはエイシンデュピティが回避して単騎逃げが期待できるダイワスカーレットのペースで、

3コーナー辺りから武サムソン、蛯名ゴッホが早めに仕掛ける。

普通は差し追い込みのパターンだがこの3頭は止まらない。

平成のテンポイント、トウショウボーイ、グリーングラスとなるかも。

終りよければ全てよし、といきたいな。

by 懲りない馬バカわーい(嬉しい顔)

posted by KUBOCCHI at 23:34| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(1) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
スクリーンヒーロー また いくんじゃない?(^^)

あとはダイワスカーレットかなぁ〜

アサクサくんは いつもがっかりだからなぁ。。。

と思ったけど KUBOCCHIさんの浅草見物にひっかけてアサクサくんにしようかな〜♪

よし!
スクリーンヒーロー☆ダイワスカーレット☆アサクサキングス

どうかなぁ〜(^^ゞ
Posted by ねろたん at 2008年12月28日 00:33
クボッチさんのと自分のカンを絡めて勝負しました。

ネロのも一応参考にしたよ(笑)
Posted by けこたん at 2008年12月28日 11:36
ダイワスカーレット☆☆☆やっぱりねぇ〜♪

アサクサキングス。。。なにやってるんだろ(:_;)
だめだこりゃ(._.)

武豊。。。けこたん残念だったねぇ^^;

KUBOCCHIさん♪ 
けこたんとは『武豊と相性悪い』仲間だね(笑)
Posted by ねろたん at 2008年12月29日 01:16
ねろたん、こんばんは。
四位アサクサくんは意を決してがんばっていたよ。
来年は復調するかもしれないね。
武豊のサムソンも今回は納得です。
スカーレットをやっつけにいった結果です。
でも、それでもスカーレットは強かったです。
Posted by KUBOCCHI at 2008年12月29日 22:57
けこたん、こんばんは。
初めての有馬記念、どうでした?
すごいレースでしたね。
記憶に残るレースでした。
競馬ファンになってもらえたかな?

Posted by KUBOCCHI at 2008年12月29日 23:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/111807136

この記事へのトラックバック

◎フローテーション 有馬記念(2008年)【血統フェスティバル】予想
Excerpt: 【有馬記念】の予想。過去5年の1〜3着馬の血統掲載!血統知識不要で超便利な系統色分け出走馬あります。
Weblog: 【血統フェスティバル】blog
Tracked: 2008-12-28 00:06